GALLERYギャラリー

Hotel nhow BerlinGermany

ニューヨークのデザイナー、
カリム・ラシッドが、
ヨーロッパ初の
ミュージック・ホテルの
総合インテリアを担当

先見性と遊び心のあるデザインをベースに、ユニークな3つのフロアを展開

  • ニューヨークのデザイナー、カリム・ラシッドが、ヨーロッパ初のミュージック・ホテルの総合インテリアを担当
  • ニューヨークのデザイナー、カリム・ラシッドが、ヨーロッパ初のミュージック・ホテルの総合インテリアを担当
  • ニューヨークのデザイナー、カリム・ラシッドが、ヨーロッパ初のミュージック・ホテルの総合インテリアを担当

施工概要

場所: Stralauer Allee 3 10245 Berlin, ドイツ
カテゴリー: 宿泊施設
使用製品: 建築家によるカスタムメイドのラミネート/日本未発売
建築家: Sergei Tchoban
設計士: Karim Rashid
施工年: 2012年

Parador社とカリム・ラシッド氏がコラボした3種類のユニークなラミネート床をホテルの客室に採用しています

2012年にベルリンにオープンしたヨーロッパ初のミュージック・ホテルは、シュプレー川のちょうど真上に建てられたサウンドスタジオや、ギブソンのギターを持ってきてくれるルームサービスで宿泊客を魅了します。建築家のセルゲイ・チョバンが設計したこの独特なホテルは、ベルリン市内を流れるシュプレー川のほとりに位置し、300室以上の客室とスイートルームを備えています。ニューヨークのデザイナー、カリム・ラシッド氏がインテリア全体をデザインしました。先見性と遊び心にあふれた彼のデザインは、セルゲイ・チョバン氏のどちらかというと無骨な建築物とアンバランスに調和しています。カリム・ラシッド氏は、古いライフスタイルや視覚的な束縛から脱却したいと考えていました。ホテルの部屋にこのビジョンを実現するために、彼はParador社と協力して、それぞれの建物の棟の色を使った3つのラミネート床をオリジナルでデザインしました。イーストタワーにはピンク、ウエストタワーにはブルー、そしてアッパータワーには控えめなグレーです。

  • Parador社とカリム・ラシッド氏がコレボした3種類のユニークなラミネート床をホテルの客室に採用しています
  • Parador社とカリム・ラシッド氏がコレボした3種類のユニークなラミネート床をホテルの客室に採用しています

床材を裁断する適切な位置を見つけることは、Paradorの技術者にとって大きな課題でした。最終的には、工学的な曲率が最も小さいポイントを計算し、公差のないスムーズな床材間の移行を実現しました。カリム・ラシッドの典型的な有機的で柔らかなデザインの表現力は、広大な空間の中で非常にわかりやすいものとなっています。

ギャラリー一覧に戻る

CONTACT

お問い合わせご希望とご予算に合わせて、
最適なプランをご提案いたします。

03-3409-0851(9:00〜17:00 土日祝休み)

電話をかける(9:00〜17:00 土日祝休み)

DOWNLOAD

カタログダウンロード

Paradorの製品情報をまとめたカタログを
無料ダウンロードいただけます。